教育ローンの追加融資はできる?

国の教育ローンを借りて大学などに子供を通わせているというご家庭もたくさんあるかと思います。
基本的にはやはり自力で学費を捻出するのが難しいということから教育ローンを借りるわけですよね。
なにかと生活が厳しいということもあって、借り入れをしたけれどまたどこかのタイミングでその資金が足りなくなるということも少なくなかと思います。
そうなった場合に教育ローンの追加融資を受けることができるのだろうか?という疑問もあるかと思います。
国の教育ローンの場合、一度借りた後でも追加融資を受けることは可能です。
ただし、どんな場合でもいくらでもというわけにはいきません。
当然ながら教育ローンの借り入れには限度額というものがあります。
ですからその限度額の範囲内で余裕がある分だけということになりますね。
限度額は300万円までとなりますから、現在借りている金額を300万円から引いた金額なら借り入れ可能ということです。
ただし、借りることができるのは学費として用いるための金額のみということになります。
ですから、生活費などのために追加融資を受けることはできません。
実際に学費として用いることの証明として授業料の領収書などの証明資料の提出が必要となります。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 申込・審査 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク