教育ローンと明治安田生命の学資保険

子供ができたら、やはりその子供の将来のことも考えなければいけませんね。
子育てにはなにかとお金もかかるものですが、特にお金がかかるのが教育費ではないでしょうか。
最近は教育費用を捻出するのか大変ということで教育ローンなどを利用するというご家庭も多くなっています。
教育ローンというのは基本的に借金と同じことですから、利息を付けて返済しなければいけません。
つまり実際に必要な費用以上の金額を払わなければいけないということになります。
それはもったいないというのであれば例えば明治安田生命の学資保険などを利用するのも一つの方法です。
学資保険は子供が小さいうちから計画的に積み立てていくことで、大学の入学時などに払った保険料以上の金額を受け取ることができます。
明治安田生命の場合は「こどものほけん」という名前の学資保険となっています。
この明治安田生命のこどものほけんではお子様が0歳から6歳までの範囲で契約をして18歳か22歳を満期として受け取ることになります。
教育ローンのように資金が必要となった時に借り入れをするのか、
まだ子供が小さい段階から学資保険のような形で少しづつ準備を始めていくのか考えなければいけませんね。

SponsoredLink

この記事と関連するページ一覧

カテゴリー: 学資保険・生命保険 タグ: , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。


スポンサードリンク